快活クラブへのクレーム!?ご飯届くのがやばいほど遅すぎるのと

PR
快活クラブへの苦情

快活クラブのただの愚痴です。苦情みたいな感じですけど、何度も快活クラブには行って理解してるつもりだったのに、連続嫌な事がおこったのでその思いをはきだしました。

あと行くたびに思っていることとか。嫌な事は忘れた方がいいと思いますが、これでもブログ書いているので。

快活クラブでこんなやばいことがあったよ、ものです)

PR

快活クラブ機械不具合とわたしの勘違い

まず快活クラブに歌うためにブース利用したときのこと(子供2人連れて、3人で、昼食付で2時間のパック)

いつものようにレジで部屋を決め、ジュースとソフトクリームをついでトレーにまとめて乗せてから一旦部屋へ運びます。

子供も漫画を取ってきて座って読みはじめる、扉の開け閉めがないな、と確認してからわたしが歌いだす…ていうのがいつものお決まりパターンなのですが。

この日は、いつもと違ったのです!

デンモクが付かない

歌うための大事なデンモクが付かないのです。

今まで何度も利用してるけど、デンモクが付かない経験がなかったので。とりあえず再起動とか、自分でなんとかできるかな~って挑戦してみました。

何回かそれをやって、すぐに電源が切れることで「バッテリー切れか?」ってなことに気付きます。あぁじゃあ自分では、無理だなって、ここで受付に言いに行きます。

部屋を移動する

空いてる部屋のデンモクを、持ってくればいいのに。快活の都合で部屋を移動することになりました。机には3人分のジュースとソフトクリームとか、わかめスープとかがたくさん。ソファーには子供達がまとめて持ってきた、漫画がたくさん。

(うわぁ、めんどくせぇ)

ここはよく見かける店員Aさんなので「すいません」って言ってくれて、わたしもまぁしょうがないな…と思ってた次第です。この人よく気が付くしなって。

たくさんのくつろぐために準備したものを、近くの部屋まで運びます。ここまででかなりのタイムロスですよ。今日はタイミング悪くついてないな、と思ってました。

値引きします

しかしイライラするのは損なので「しょうがない」と、気持ちを切り替えて熱唱してた時の事。コンコンとノックの音。まだ何かあるのかよと思い、歌を中断して「なんでしょう」と店員さんに、耳を傾けます(音楽がうるさいので)

てゆうか熱唱中に来られるのって、あまり好きではない。

店員B「・・・・なので延長という形で引かせてもらいます」

と快活側から行ってきたのです。損した時間は10分になるかならないかくらいだったので、引いてくれてよかったーなんて思いながら歌いなおしました。

前半はごにょごにょ言って聞き取れなかったし「値引いてくれるんですか?」の問いにも「はい、ちゃんと」みたいに答えてくれたし。延長分引いてくれるんだー損しなくてよかった!とその時は思ったものでした。

延長してみる

普段快活クラブは延長料金がかなりかかるので、延長になる前に清算するのですけど。今日は「延長を値引いてくれる」と言ったので、安心して延長をしました。

(さらにこの時、ブログに延長料金のことを記事で書くために、以前わざと快活で延長して2分すぎて、延長料金がかからなかったことを思いだします)

じゃあ今回は「たくさん延長できるな」って。10分延長は無料だし、2分すぎても延長かからないから、17分くらいで清算しようとわたしの目論見はこんな感じでした。

しかし、これがわたしの勘違いだったのです。2個もわたしは勘違いしていたのです!!

(ついてこれてますでしょうか?)

清算と快活側の言い分

料金をレジで精算してみると、いつもより約500円も高い!レジ前でわたし、固まりましたよ。理解していないお金が発生するのは、許せない性分です。

(あれ?延長無料じゃなかったっけ…)

その説明を店員Cがしました(店員AとBは女性、Cは男性、店員Cはなんとなく受け答えが嫌)説明がヘタクソなのか、納得がいかない。だからこの時のことで、店員Cが嫌いになりました。

(わたしが行く時に、店員Cいないといいなって、このときはこのくらいの感じ)

快活の延長料金は100円です。なんと、わたし延長料金が無料になると思い込んでいたのです。

快活クラブの言い分

デンモクが付かなくて時間をロスしたはじめの10分を、延長料金の10分の料金として値引きさせてもらいます。

結局は延長料金として値引きされるので同じことなんですけどね「それなら2時間で清算してたよ」って思いましたよ。延長料金2人分×20分もかかってしまった!

ややこしすぎる!!

わたしの言い分

帰ってきて領収書とにらめっこして、やっとわかりました。わたしの思い込みで起こった事だったのです。

しかし17分延長して延長料金かからないやー!って思ってて清算したらガッツリかかってたら「は?!」ってなりますよね。

わたしの言い分

延長が無料でできると思い込んでて、さらに延長した2分も2分までなら延長がかかららないと思っていた。

2時間で清算すれば、いつもより安上がりで快活クラブに行けたから、この何とも言えない気持ちも解消できたと思います。安かったから、まいっかって。

でもなんか勘違いで、少しのお金が発生してしまったことに残念で「何なんよ!」っていうどこの怒りかわからない、感情が発生してしまったのですよね。きっかけはデンモクだけど、まぁ自分の思い込みだし。

  • デンモクが付かずに時間ロスしたことで、テンションがさがった
  • 2分は延長かからないけど、3分から延長料金が発生すると清算後にわかった
  • 部屋移動の手間でテンションがさがった
  • 熱唱中のノックでテンション下がった
  • さらに説明を聞くためレジに行き、余計頭が混乱してテンション下がった
  • 清算後の店員Cの説明がヘタクソで、怒りがわいてきた

まとめるとこんな感じです。快活クラブの料金のこと、ブログに書くくらい分かってると思ってたんですけどね。

あとさ、快活クラブ行って楽しく終わりたいじゃないですか「あ~楽しかった!」って。

それがデンモクがつかない、という快活クラブのミスではじまり、わたしの思い込みであらぬ方向にいってしまったとういうことです。

楽しい時間にならなかったことに、お金と時間を損したことで残念でがっかりした気持ちと、店員Cの説明がヘタクソでなんか腹立ち(若干八つ当たりな感じだが)

そんなことが、わたしと快活クラブ間に刻まれた、という話しでした。

延長料金のことさらにくわしく知れたので収穫はありましたし、もう少し説明ちゃんと聞けばよかったなとも思いましたね。店員Aさんにね。

これはまだわたしの、勘違いで起こった、軽めの愚痴でした。次は本当の愚痴…店員Cがからんできますよ。

PR

快活クラブでご飯来るのがでやばいくらいに遅かったこと

この日は夏休みということもあり、14時前に遅めの昼食のつもりで2時間の昼食付パックをしようということでした。家族3人で行き、そのうち1人は小学生で無料なので、食事を頼んだのは2人です。

まず子供2人連れて、いつものようにレジでブースを取り、ジュースとソフトクリームをついでトレーにまとめて乗せてから部屋に運びます。

子供も漫画を取ってきて座って読みはじめる、扉の開け閉めがないな、と確認してからわたしが歌いだす…ていうのがいつものお決まりパターン。

昼ご飯が来ない

まず1人目のご飯はいつも通りの時間感覚で(はかってないが普通の時間ね)部屋にきました。それがちょうど子供の食事だったので、先に食べたらいいと言って、熱いうちに食べてもらいます。

しかし、いつまでたっても、もう1つの食事が届かないんですよ(わたしのご飯ね)

だいたい届くのって10分~15分くらいじゃないですか、体感的に。けどそのときは、40分たっても届かなかったのですよね。

(もしやと思い子供の食事が届いたころから時間を見ていた、これは飲食店につとめたことのあるクセです)

歌いたいのに歌えない

ご飯が届いていてから、歌いたいじゃないですか。お金払ってんだもの、自分のペースで楽しみたいでしょう。

いつもそんなリズムで、それを楽しみにしてるなら「早くいつもどおり届かないかな~」って思うのが普通ですよね。

しかしいつまでたってもご飯が届かないんです。あれ?今日はすごい遅いな…遅すぎ、1時間たっちゃうよってね。

今まで何回も同じ快活クラブの店舗で、昼食付パックは利用したことがあるんですよ。

歌いたいのに歌えないし、遅かったとわかってたら先にちゃんと歌ってたし、ご飯食べたいし、時間だけがすぎていくのが無駄で。

とても残念な気持ちになりましたね。てゆうかだんだん腹が立ってきました。

「ごはん来るのおせーよ!」って。ひとこと言えよってね。

今日は2人分の2300円を無駄なことに使ってしまったなって、そんな風にも思いました。

やっときた昼ご飯を持ってきたのは

55分たってやっと、ご飯が届きました。普段の3倍以上かかってますよ。さて、昼ご飯を持ってきたのは…

店員Cだったのです!!

(この人か…別に他の対応は普通と思いたいけど、前の印象でなんとなく嫌い。このなんとなく嫌いってのが当たることになる)

わたしは言いましたよ「ちょっと遅すぎでしょう、もうすぐ1時間ですよ」って(ランチパックは2時間だから半分終わってるよね)

そしたらその人なんて言ったと思います?

店員C「忙しかったんで…」

もう0点以下、マイナス300点くらいの、最悪な返事でしたね。てゆうかこの時点で、どんな返事しても正解はないんですけど。

いちばん相手の腹の立つ返事を、マニュアル通りやってくれた、そんな感じです。

昼どきだからわかってるよ、そんなの。じゃあ、レジでひとこと言えよってね。

それか途中で連絡するとかさ、いろいろ手段はあるじゃん。

店員Aのお姉さんは「混みあってるので30分以上かかりますが、大丈夫ですか?」ってレジをする時点でちゃんと言ってくれるよ!!

返却口がやばいことになっていた

昼ご飯を急いで食べ終わり、あと残り30分というところで、ジュースやソフトクリームをおかわりしにいきました。

そしたら返却口が、ありえないくらい食器やグラスであふれかえってましたw確かに追いついてないのは、事実なんだな、とわかりましたけど。

ちょうど子供が横にいたので「ものすごい食器があるよ、見て」と子供と一緒に快活クラブでやばいあまり見ない光景を、3秒くらい見つめましたね。

混んでるから、だから何?

レジでひとこと言えば、予防できて、歌ってストレス発散して楽しくできたのに(食事が約1時間届かない、待ち時間が長すぎ)

もちろん子供はずいぶん前に食べ終わってるし(片方が届いて片方が届かないのは最悪)

やっと歌いはじめて、歌ってる途中で持ってくるし(それは相手にはわからないけど)

ひとこと混んでるから、食事をもってくるのに「かなり時間がかかります」って言えば言いだけなのにね。そこまで考えがおよばないんですよ、店員Cは(←怒りの矛先は店員Cへ…)

そのおかげでか、お金を払って楽しい時間をすごすはずが、怒りとあきらめの気持ちがわいてきましたね。

この前のことといい、最近快活クラブとわたしの相性がよくないのか?とそんな風に思いました(1回目と2回目は1ヶ月くらい空いてる)

わたしが思ったこと

あぁ…なんか、店員Cがいるときは、行きたくないな。楽しくならない確率が高いし。今まで普通に何も思わず、楽しめてたのにな。

店員によって期待度をかえなきゃいけないのも、めんどくさい話しですよね。

店員A・B・Cの他にも店員さんは数人いますよ。受付のレジ、清算のレジ、いろんな人に当たります。しかし別に何とも思わないですよ、何にも感じませんし、覚えてない。それが普通。

しかし店員Cは「あれ?この人ちゃんとわかってるのかな」とか「レジ打ち間違えてないかな」とか「ごはん大盛にしたのちゃんと伝わってるかな?」とかそんな感じで、ささいなことだけど他の店員よりも悪いことで記憶に残っていたのでした。

ということで店員Cがいわゆる木偶の坊のため、この先快活クラブにしばらく行くのをやめようと思ったのです。

いつもと違う店員Cが最近いたことで、快活クラブの質が下がったと思わざるをえない出来事だったのでした。

お金払ってるんですもの、普通にとどこおりなく楽しい時間をすごしたいじゃないですか。それがもうできなくなってしまった。

この先快活クラブに行っても、また何かあるかもなんて、予防線を張ってしまうでしょう。

2回続くとそう思ってしまいます。快活ランチの1000円が無駄なことに思えてきた。この1000円を他の事に使った方がいいな、と思っちゃった。そんな愚痴でした。

シャワーが臭い

こうなってしまったらなんか嫌なところは目につくものですね。快活クラブのシャワーはとにかく換気があまりできていないので、すいぃにおいがすることが多いのです。

シャワー好きの子供がたまにやるときは、子供ながらに「こっちの方がマシだな」なんて確認してシャワー室を選んでます。

トイレに行く前にシャワー室の前を通るのですが、それだけで正直臭いです!鼻の利くわたしにはキツイにおい。

わたしの行く快活クラブのシャワーは無料なので、贅沢は言えませんが。快活クラブに女性専用シャワーなんてあれば、いいなぁなんて思いますね。

快活クラブのシャワーって怖いのかどうか調べたら、シャワー使用中に外側から(コインかなんかで)鍵をあけられて金品を盗られたなんて情報もでてきました。

え?そんなことできるのかしら?!シャワー室の鍵の種類なんて見たこともないけど。

わたし自身も快活クラブのブースで、警察の現場検証目撃したこともありますし。

いくら監視カメラがあるからといって、気は抜けないな、と思いました。みなさんも貴重品管理には気をつけましょうね。

PR

快活クラブの延長料金のカラクリ

ちょっとここで気づいてしまった、やばい快活クラブの延長料金のカラクリ話しをします。

わたしは見抜きました!快活クラブでは2分は延長料金がかからないのに、3分では延長料金がかかることを。

2分24秒すぎても、延長料金は0円でかかりません。

3分45秒すぎて、延長料金が100円かかるのです。

おそらく2分は快活クラブが設定した見えない【猶予の時間】なのです。レジ前で混んだりしたら、2分は猶予をあげますよということ。

どうやら2分と3分には、見えない境界線があるみたいです。

(快活料金が意味不明、と疑問をもってる人にくわしく説明したページはこちら

あまり表立って書いてないことなので、全国の快活クラブにこれが当てはまるか断定はできないんですけど。この業界の暗黙の了解、みたいなものなのでしょうね。

(清算のモタモタを許す時間みたいな)

そんな快活の延長料金のカラクリを、見つけてしまったのでした。本当なのか気になる人は、試しに少し過ぎてみてレシートをながめてみてくださいw

PR

【まとめ】快活クラブの楽しい時期は過ぎ去った

快活のやばい愚痴を聞いてくれてありがとうございます。1回目のはたまたま、デンモクがわたしのところで映らなくなったすごいタイミングの悪い話しなんですけど。2回目の内容は、また起こるかもしれませんよね。

そんなことを考えると、行くのをしばらくやめようと思いました。

快活クラブの質が下がってきたのかなぁ、そう思ってしまうのもしかたないことなのかもしれません。

行く人が増えれば、誰か直接言える人がいれば快活クラブの苦情も増えるんでしょうね。

はたまた店員Cの所業がめぐりめぐっていろんなほころびを生み出しているのか…

受け答えでなんとなく感じた「木偶の棒感」が当たってしまったかもしれない、確信までとはいかないが高確率でそうなんじゃないかなと、気付いた出来事でした。

他の人の快活クラブのクレームや愚痴で調べたら、まだまだわたしよりもヒドいできごとや怒りの声もたくさんでてきましたよ。みんなも大変だなぁって。

快活クラブのスレッドが立ったら、いっぱいみんなの愚痴で埋まりそうですよね。

楽しい時を知ってるので、忘れた頃に行きたくなりそうですけど!しばらくは行くのやめときます、そんな話しでした。

今回はちょっと?!快活のやばい愚痴を吐き出しました、最後まで読んでくれてありがとうございます!

半年すぎてほとぼりも冷めたので、また快活クラブに遊びに行きはじめました。何度か行って気づいたのですが、あれ以降店員Cに会うことはなかったです。きっとやめたか、深夜にでもまわされたのでしょうね。今は快適です。

おすすめ記事:快活クラブに○○を連れて行くと100%何かが起こる←何回もやっちまった失敗

人気の記事:快活で損したくない人が知るべきお金の話し

お得好きな人へ:おすすめ記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました